自分の声が好きになれない人に共通する2つの原因とありのままの声を受け入れる方法

ベルティング 対面レッスン Feb 23, 2022

皆さんこんにちは、REBELTING ACADEMYYuuです!

 

突然ですが、あなたは自分の声は好きですか?
「これが自分らしい、ありのままの自分の声だ!」と胸を張って言えますか?

 

2022年が始まり、リベルティングアカデミー東京・大阪対面レッスンもたくさんの方にお越しい頂いています。

 

みなさんの悩みを直接お聞きしている中で、ほとんどの方に共通した悩みがあることが分かりました。

 

それは 

 

  • 自分の声が、本当の声か分からない
  • 歌っていてこの声で合っているか不安 
  • そもそも声の出し方が分からない

 

自分らしい声がわからないと悩んでいる方がとても多いことです。

私も同じ!自分らしい声が分からない!という方は、ぜひ今日の記事を最後まで読んでみてください。

自分の声が分からない人に共通する2つの原因と、自分らしい声を手に入れるために必要なトレーニングについてお話ししたいと思います。

 

 

 原因1・裏声ミックスをトレーニングしてきた方

対面レッスンで実際にクライアントの悩みを聞いていて、「自分の声が好きになれない」という方は、驚くことにみなさん同じタイプのボイストレーニングを受けていました。

それが、裏声に芯を持たせて、地声の響きに近づける、裏声からのミックスボイスのトレーニングでした。リベルティング発声法では「裏声ミックス」と呼んでいる歌声です。

どうして裏声ミックスの自分の声が好きになれないかというと、

・歌ってる感じがしない
・感情や力が込められない
・自分の声じゃない気がする
・不自然
・憧れの歌手と全く違う声になっている

 

こんな理由が返ってきました。

 

ベルティングとの出会い

そんな裏声ミックスで、自分らしい声を見失っている方へ、対面やオンラインレッスンで地声からのアプローチのを行うと、みなさん目がキラキラ輝いてきます。

「これです!!」
「ずっとこれがやりたかったんです!!」

地声の高音は危ないから、裏声を強くするんだよ。
洋楽歌手は、裏声を強くして高音を発声してるんだよ。

こんなボイストレーニングを信じて受け続けて、裏声を地声に近づけるトレーニングを何年も何年も続けている方がいますが、

もしかして、今、自分の声が好きになれないと悩んでいる方は、裏声ミックスのトレーニングをしていませんか?

地声を使った、あなたのありのままの声を土台に発声を整えていくと、

・歌ってる感覚がある
・気持ち良い!
・歌うことが楽しい
・声をコントロールできる自信

こんな風に一気に長年の悩みが解決することもあります。

地声は自分のありのままの声

リベルティング発声法では、地声をとても大切にします。地声は、その人の地の声。ありのままの声という意味があります。

そして、パワフルなベルティングボイスには、絶対に地声が欠かせません。

自分の声が好きになれないと悩んでいる方で、裏声から声をトレーニングしている方。裏声系のミックスボイスではなく、ベルティングを習得したい方は、地声からのトレーニングに切り替えてみてください。

リベルティング発声法は、地声をしっかりと鍛えていって、ベルティングからミックスボイス、最後は裏声ミックスまでも出せるようになっていきます。

 

悩んでいる方はぜひご相談くださいね!

 

原因2・好きな歌手を真似し続ける

次に紹介したい、「自分の声が分からない・好きになれない」理由は、実際に私Yuuが体験したことです。

私はリベルティングに出会うまで10年以上ずっと「本当の自分の声ってなんだろう?」と疑問を抱きながら歌っていました。 

その理由が、当時通っていたボイトレの教室では、まずは色々なアーティストの歌を練習して真似て上手くなる!という教えだったので、とにかくその曲のアーティストの声真似をしていました。  

でもいくら真似できても、その声は「自分の声」じゃない気がして何が正解か分からなくなって、いつしかどの声が正解なのかを考えて歌うようになってしまいました。

  

 良くも悪くも、アーティストの声に似せるという技術は身についたと思います。そして、いろんな歌手の歌い方や癖も学べるし、確かに今まで自分の知らなかった歌い方の引き出しは増えました。

でもその反面、人真似の練習をしすぎて、気づいた時には「自分の声」がどれか分からなくなってしまったんです。

 

どの声で歌っても「自分の声」だけど、一体どの声が私自身の本当の声なの?  

 

 

そうしていくうちにだんだん

どれが正解なのかも分からず

歌うことが楽しくなくて

ありのままの自分の声を見失っていきました。 

 

 

 

ワンボイスマスターコースとの出会い

 

ある日、ロサンゼルス在住、日本人でベルティングを教えているChico先生という人がいる!と知って、最後の頼みの綱だと思ってとにかく調べました。

そしたらもう、HPの冒頭が

ベルティング発声法とは「喉はリラックスしたまま高音を地声の響きで出すテクニック」

ピーーーーーーーーーン!!!

この言葉を見て、もうこれしかない!って思いました。

 

頭が、心が、助けてーーー!って

これがまさに、私の人生で喉から手が出るほどに欲しい情報だったんです。これを試してみて、ダメなら、諦めよう。もう音楽を諦めようと、そう決心してChico先生のレッスンに飛び込んだんです。

自分の声を取り戻していく過程

ベルティング習得コース、ワンボイスマスターコースを修了した時には、「これが自分の声だ」という自信がいつの間にか確信を持てるようになっていました。

人の声を真似する以前に、
自分の声を救ってあげなきゃいけなかった。
自分の声を大切に磨いてあげなきゃいけなかった。
まずは自分だった。

そんな当たり前で一番大切なことをすっかり忘れていたことが、自分の声を見失った原因でした。

リベルティング発声法の基礎構築では、ありのままの自分の声、汚い声、子供の声、変な声、いろんな声で発声していきます。そしてその声に慣れて、受け入れていきます。

そんな自分の声と感情を頼りに、発声を次々と攻略していくゲームのようなトレーニングに没頭していると、いつの間にか、他の人の声を羨ましいとか、自分にはできないと思うことがなくなっていきました。
 

 

Chico先生の言葉〜

従来のボイストレーニングでは、歌唱テクニックなどの知識や情報だけを頭に詰め込んでしまい、肝心の自分自身をないがしろにしてしまうものばかりでした。

情報ばかりの頭でっかちになりすぎて、テクニックだけに固執してしまい、本来の声や才能が余計な知識の下に埋もれてしまっている人がとても多いのです。

 

声は感情で決まり、感情は心で決まる、そして心は魂に導かれる

 

自分の心と体が繋がらずに、情報だけにフォーカスしたトレーニングをいくら繰り返しても、根本的な解決や目標達成はなかなかできません。何年もボイトレに通っているのに、何か腑に落ちない、変わった気がしない、結果が出ないと感じているのはそのためです。

 

↑まさに、私が自分の声を見失って、歌うことを楽しめていなかった理由がここです。

 

終わりに

いかがでしたか?

今、自分の声が好きになれない方、本当の自分の声って何だろう?と悩んでしまっている方、少しでも何かヒントになれば幸いです。

あなたと同じように自分の声に悩んでいる方は、たくさんいます。

・自分のありのままの声「地声」を取り戻すこと
・発声の基礎づくりをしっかりすること。

この2つを徹底することで、自分らしい声は必ず見つかってきますよ。

 

そして、過去にずっと悩んできた私のように「ありのままの自分の声」が分からなくなったらリベルティングがあります!!!

 

一緒に自分の声を取り戻していきましょう!!

 

REBELTING発声法対面レッスン情報

 

 

▶︎東京対面レッスン

ワンクリックで簡単に予約できます↓
https://calendly.com/yuu19870911/tokyo-feb2022? 

 

▶︎土曜オンラインレッスン

詳細&予約はこちらから↓
https://calendly.com/yuu19870911/60min

 

▶︎大阪対面レッスン

ワンクリックで簡単に予約できます↓
https://calendly.com/yuu19870911/osaka

 

*大変申し訳ございませんが、現在新規ボイストレーナーの方の受講はお断りしています。

質問などがあればメールかDMでお気軽に連絡くださいね!

メールアドレス:[email protected]
インスタID : yuu_rebelting

 

キャンセルについて

オミクロン株の流行もあり不安なこともあるかと思いますが、コロナ禍のレッスンキャンセルにつきましては臨機応変に対応していますのでご安心ください。

▶︎お客様側のキャンセル
キャンセル料なし・日程振替・オンライン振替が可能です。

▶︎アカデミー側のキャンセル
日程振替または全額返金いたします。

 

コロナ感染防止対策について

 

 

蔓延防止策が発令されていますが、政府から出されているガイドラインを確認し遵守した上でレッスンをさせていただきます。

3密を避けること

  1. 換気の悪い密閉空間・矯正換気システムのあるスタジオで行います
  2. 多数が集まる密集場所・レッスンはトレーナーとお客様の2人で行います
  3. 間近で発声する密接場所・距離をしっかりと取れる広いスタジオを使用

【コロナ感染防止対策】

  • トレーナーはワクチン2回接種済みです。
  • レッスン会場は強力な強制換気システムのあるスタジオを選んでいます。
  • ソーシャルディスタンスの距離が取れる十分な広さの部屋で行います。
  • マスク・フェイスシールド・飛沫防止パーテーションを準備しています。
  • 受講料は事前にお支払いいただき不要な接触を避けます。
  • アルコール消毒や手洗いなど感染対策に細心の注意を払ってレッスンを行います。
  • お客様が触れるドアノブや椅子は除菌消毒いたします。

 

 

 

 

その他レッスンに関しまして、質問などありましたらお気軽にご連絡ください。

[email protected]




REBELTING発声法代表
Chico